新潟市西区を中心に妊婦さんや妊娠している女性、子育中の女性のために無痛整体をしている「しんどうまろわ整体」です。

 

 

妊婦さんや妊娠中の女性は、とても頭痛になりやすいです。

これは、妊娠前期、中期、後期に関わらず、多くの妊娠している女性が悩みを抱えています。一番の悩みは、妊娠中の女性は、頭痛薬を飲むことを制限されていること。胎児に異常があるといけないので、簡単に頭痛薬を飲むことができないのです。

 

 

また、妊婦さんや妊娠に関わらず、多くの女性が抱えているのが頭痛かもしれません。今回は、薬を使いわない、「新潟・しんどうまろわ整体流☆妊婦さん妊娠中の女性にもできる頭痛の対策」をご紹介します。

 

 

 

 

妊婦さんや妊娠中女性の抱える頭痛の主な原因

 

そもそも、頭痛には、いくつかの種類があります。

 

緊張性頭痛

 

頭をしめつけられるような痛みが、緊張性頭痛。

 

妊娠中に起こる頭痛は、大体は緊張性頭痛だと言われています。

 

首や肩、背中などの頭の周辺の筋肉が固くなることで、頭痛が起こると言われています。筋肉が固くなることで、血液の循環が悪くなり、老廃物質がどんどん溜まっていきます。そうなると、溜まった老廃物質が周辺の神経を圧迫し、頭痛が起きやすくなります。

 

さらに、ストレスが緊張性頭痛の引き金にもなります。ストレスが高い状態が続くと、神経が緊張し、脳のコントロール機能が低下し、頭痛を引き起こしてしまいます。

 

 

 

偏頭痛

ズキンズキンと脈打つような痛みが、偏頭痛。

何らかの原因で、脳の血管が膨張すると、「セロトニン」という物質が放出されます。「セロトニン」は、血管の膨張を抑える役割があります。すると、セロトニンが脳の血管を収縮させて、元に戻そうとします。その後、セロトニンが分解され、セロトニンの量が減ります。その後、元に戻ろうとしていた血管が急に広がり、頭痛が起きます。

 

 

 

 

頭痛の原因

 

私の住む新潟市の妊婦さんや妊娠している女性に聞いてみても、人には言わないけれど、頭痛を持っている人が結構しました。上にある緊張性頭痛の仕組みから見ると、筋肉が凝り固まって頭痛になることもあります。しかし、妊婦さんや妊娠中女性が持つほとんどの頭痛が、ストレスが原因です

 

それでは、妊娠中女性は、何からのストレスが頭痛となるのでしょうか。

 

ホルモンの分泌バランスの変化

特定の食べ物

人混み

まぶしい光

香水などの匂いのきつい物

気候の変化

睡眠不足

 

 

 

個人差がありますので、よく頭痛になる方はストレスの原因がわかっていると思います。逆に、頭痛になるストレスの原因がわかっていない人もいます。それでは、どのようにして、頭痛やストレスを解消していけば、良いのでしょうか。

 

 

 

 

 

頭痛とストレスの対処法・解消法

 

ヨガや散歩などの軽度の運動

マッサージ

入浴

暗く静かなところで目を閉じて横になる

首や頭を冷やす

 

 

妊婦さんや妊娠中女性は、胎児の心配もあるので激しい運動はNGです。

したがって、運動は軽めのものにしてください。入浴も、血行を良くし、リラックス効果もあります。

また、市町村からの便りを見ていると、「マタニティヨガ」や「マタニティビクス」などの教室が開講されているのがわかります。参加してみると、頭痛だけでなく、体が楽になったり、気分が晴れたりと、良い効果が色々発見できるでしょう。

 

人混み、まぶしい光、香水などの匂いのきつい物が原因だとわかっている方は、その原因を避けて、部屋を暗くして静かに目を閉じて横になりましょう。また、首や頭を冷やすことで、脳の血行を抑制することができ、頭痛を軽減することができます。

 

 

 

新潟市西区にある「しんどうまろわ整体」なら、妊婦さんや妊娠している女性、子育て中の女性が頭痛であったとしても、その症状を改善することができます。当整体では、妊婦さんや妊娠ししている女性の困っている症状を改善することができます。

加えて、頭痛だけではなく、他の症状も1回の施術で改善することができます。詳しくは、下の電話番号までご連絡ください。

 

 

 

=====================================

 

新潟市にある妊婦さんや妊娠中女性のためのバキボキしない無痛の整体

 

 

しんどうまろわ整体への予約・問い合わせは、

下の電話番号をクリック ↓↓↓


TEL:025-687-3363